QRコード
QRCODE

2012年03月24日

督戦用 もしくは自決用

~前回までのあらすじ
模範的勤労青年(大嘘)の自宅に覚えのない宅配物が
中を開けてみるとそこには日本で最も手に入りやすい拳銃が!
革命戦線はこのまま無謀な闘争に突入するのか!?


念願のトカレフを手に入れたぞ!人民のハートをキャッチするパッケージで非常によろしい

中はシンプルで日本語説明書とBB弾入り 箱自体にはハングルで説明が載っており合理的である

正直バリが目立ち、ギシアン鳴く 別に党の方針を批判しているわけじゃないぞ そこ密告やめロッテ!
持った感じはオールプラで重石も入ってないから軽すぎてなんとも言えない
でもトカレフの形をしててかつBB弾が出れば大満足なんだよなぁ(Vショーでトカレフ型輪ゴム銃を買おうとしたこともあった)

---------ここから東側プロバガンダ----------
周知のように東側拳銃のトイガンは非常に冷遇されている
なぜか?①実際に実銃が日本国内に広く流通していること②東側装備愛好者が少ないなどの理由が挙げられる
①の理由に対してはかつてニューナンブが発売されている
②に対しては反論の余地はないが拳銃としての知名度はトカレフ、マカロフはかなり高いのではないだろうか?
知名度があれば興味を持つものも少なからずいる。また東側装備愛好者は多少高くても買うのでメーカーは少数を限定商法で利益を得ればいい。  どっかの会社は痛グリップ作ってないで東側拳銃作るんだよ おう早くしろよ(せっかち)
----------ここまで東側プロバガンダ----------

正直ガスブロトカレフ、マカロフが出ても売れないと思うんだよなぁ。バリエーション展開できないし国内だと警察の圧力怖いからメーカーにもかなりきついと思う
中華さん日本向け東側ハンドガン出してください!何でもしますから!
あと東側ガスブロ拳銃が国内から出たらどのくらいなら買うか同志(このブログを見ている人)の意見を聞きたい

おまけ

こんな風にトカレフを撮影したら言い逃れできないと思う  

Posted by 革命戦線広報委員部 at 16:52Comments(5)装備