QRコード
QRCODE

2013年05月31日

買っちゃった


新入兵の岡部です。今回は念願のルガーp08とモーゼルM712を買ってしまったので、レポートしようと思います。

まずはモーゼルから

C96にあこがれていましたが、現在はどこの会社もモデリングしていないということで、C96のマガジン給弾式、フルオート機能のついたマルシンさんのM712に。
しかし、ネットで探してもどこも品切れ....
あきらめかけたその時、赤羽のフロンティアさんで発見!!   という流れです。

僕が購入したのは、マルシン、HW、6mmBB、ガスブロ!!
HeavyWeightはガチでかなり重い....  マルイのガスブロデザートイーグルよりちょっと重いぐらいかな
マガジンはロングとショートが付属しており、装弾数はロングが25発、ショートが9発。
しかし、ショートはなおさら、ロングマガジンでもガス容量がとても少ない!!
マルイM9のガス入れが シューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーシュパパパ なら
このロングマガジンは   シューーーーーシュパパパ                        みたいな?
装弾数がぎりぎり撃ちきれるか撃ちきれないかでした。
しかし、このデテールと重さなら、納得の一品です。グリップが木製なら文句ない
 

次はルガーを

ルガーはタナカ製、6インチ、HW、6mmBB、ガスブロ。
8インチモデルと迷ったのですが、8インチはホルスターが出回っていないとのことで、6インチに。
装弾数は15発、スペアマガジンも一緒に購入しました。

分解方法が独特で、前方ボルトを下におろすと、トリガープレートが外れて分解可能!
内部機構は複雑で、よくここまで再現できたとタナカさんの技術力にただただ脱帽。
重さはモーゼルを持った後だと軽く感じましたが、バレルが軽くてバランスがいい!!
ルガー独自の尺取虫のようなブローバックは圧巻!!
なおかつ、ガス効率がよく、一回のマガジンガス注入で、40発近く打てました。(季節のせいもあるけど)

マルイ製エアコキ4インチと比べると、長いですね......

やっぱり前時代兵器は ひゃっほー!! さいこうだぜーー!!



同じカテゴリー(装備)の記事画像
家庭用プリンターで自作パッチを作ってみる【初心者向け講座】
オーダーメイドのプレキャリ(SSPC3.0)を発注してみた
真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3)
迫真EMY部 ~剣製の裏技~
ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話
東ドイツ 労働者階級戦闘団
同じカテゴリー(装備)の記事
 家庭用プリンターで自作パッチを作ってみる【初心者向け講座】 (2018-09-01 17:06)
 オーダーメイドのプレキャリ(SSPC3.0)を発注してみた (2018-08-22 12:45)
 やったぜ。 投稿者:変態糞剣士 (迫真EMY部4) (2017-12-04 01:13)
 真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3) (2017-10-22 22:38)
 迫真EMY部 ~剣製の裏技~ (2017-08-07 02:21)
 ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話 (2017-01-04 23:00)
この記事へのコメント
いい趣味してる( (°)ω(°)*)
次はウェザリングとブルーイングだね(´癶ω癶`*)
Posted by バクーニン at 2013年05月31日 02:38
それマルゼンやない!!マルシンやっ!!
Posted by りっく at 2013年05月31日 05:04
しまった!! 

訂正ありがとうございます<m(__)m>
Posted by bananamanokabe at 2013年05月31日 10:29
マル神様の怒りに触れて、どうぞ
Posted by 部長 at 2013年05月31日 15:07
あぁ^~ルガー兄貴最高なんじゃ^~
Posted by 神無月 at 2013年06月01日 01:31
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。