QRコード
QRCODE

2014年04月08日

革戦自衛隊装備紹介

革戦自衛隊の金魚です

今回は新入生君に自衛隊装備の詳細を教えてくださいお願いしますなんでも(ryと言われたので
ブログに書きます。

You〇ubeによくある装備紹介では肝心の値段やショップ名が出でいないなどひでなものが多くみられますので自分はわかりやすくしますよ
(あと淫夢要素は)ないです。
まず装備の全体画像です


まあこれでも装備としては軽い方です





上下迷彩服 8800円 http://item.rakuten.co.jp/meisai916/y039/
ベルト980円 http://www.militant.jp/SHOP/KO-003.html
次に細かい装備品です






ヘルメット 88式鉄棒レプリカ 16500円 http://www.militant.jp/SHOP/B-028.html
ブーニーハット 2500円 https://www.sandgraf.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=220_237&products_id=990
ショルダーペン差し 1000円 http://www.militant.jp/SHOP/S-050.html
バラクラバ 690円 http://www.militant.jp/SHOP/S-223.html
手袋 1850円 http://www.tatezakura.jp/SHOP/B053.html
Y型サスペンダー 4900円 http://www.militant.jp/SHOP/SU-001.html
ダブルマガジンポーチ×2 4000円 http://www.tatezakura.jp/SHOP/b001.html
陸自新型弾帯ベルト 2200円  http://item.rakuten.co.jp/meisai916/k013/
レッグバック 3500円  http://www.militant.jp/SHOP/S-008.html
ニーパッド 1000円 フィールドで買った
  

新歓の時はこのバックを背負っていましたが、在庫を確認したところ残念ながらこれは生産が終了していました・・・10000円


これは自作パッチで結構気に入っています。

ゴーグルはESSのCROSSBOW 3LSを使ってます。 14000円



ブーツは中田商店でベイツの良いやつ買いました 16000円 http://www.nakatashoten.com/contents/ba-6109.html


装備類ではこんなところですかね
合計金額は87920円です。


ただ、これは比較的品質の良い物を選んで買った結果の値段なので安く済まそうと思えばいくらでも安くできます。
あくまでこれを参考にお財布と相談しながら購入しましょう。

最初だけなら上下とベルトとサスペンダー&弾帯とポーチとブーニーハットで充分です。


自衛隊ショップのおすすめはエスグラさん楯桜さんミリタントさんの3つです。

ミリタントさんよりほか二つのお店の方が安いものが多い印象ですね
ただ、エスグラさんはちーん(笑)なものが多いので少しでもお金に余裕があるのなら楯桜さんをお勧めします。

あと分からないことがあれば直接我々革自の人に聞いてください。


写真貼りまくって内容くっそ薄い記事書いて恥ずかしくないの?な記事ですがどうかお許しを・・・


ではではノ




ちなみに余談ですが、陸自が使っている防弾チョッキ2型がもうすぐ楯桜さんから出るので自分はそれも買うつもりです
お財布壊れちゃーう!





同じカテゴリー(装備)の記事画像
真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3)
迫真EMY部 ~剣製の裏技~
ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話
東ドイツ 労働者階級戦闘団
King Arms VSS 外装耐久力評価
King Arms VSS ショートノマグレビュー
同じカテゴリー(装備)の記事
 やったぜ。 投稿者:変態糞剣士 (迫真EMY部4) (2017-12-04 01:13)
 真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3) (2017-10-22 22:38)
 迫真EMY部 ~剣製の裏技~ (2017-08-07 02:21)
 ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話 (2017-01-04 23:00)
 東ドイツ 労働者階級戦闘団 (2016-09-17 10:21)
 King Arms VSS 外装耐久力評価 (2016-08-14 13:06)
この記事へのコメント
89300円かな?
Posted by 部長 at 2014年04月08日 21:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。