QRコード
QRCODE

2014年07月02日

E&L製AKM2号です

ども!革戦の1年クソ雑魚サバゲーマー(自称)のプーさんです!
先に言っておきます!!これはクソ雑魚初心者のクソ雑魚レビューですので温かい目で見てください!!!
先日、同じく1年生のくらねがE&L社製のAKMのレビューを書いていましたが、実はワタクシも買ってしまいました!!全く同じ銃ですw ごめんねくらね!
 しかしです…。色々と事件(?)がおこったりしたので自分なりのレビューを交えながら書いていきたいと思いますのでお付き合いください!!
まずは本体からいきまっす







つづいてハンドガードとストックですが木製です!完全なる本物の木です!


グリップはプラスチック製です




ほかの部品は基本的にスチール製のためとてもリアルです!実銃みたいです! 実物触ったことないケド…

続いて、私がやらかしてしまったことを3つ紹介します!1つはぶっちゃけ恥ずかしいです!


まず1つめ。単刀直入に言います。バッテリーのサイズ間違えました。
バッテリーを収納できるところに入らなかったです。選んでくれたのお店の人なんだけどなぁ…


ちなみに入らないのはうなぎの1300で1100はちゃんと入ります!


そして2つめですが、1300のバッテリーをちょっと力をいれてカバーを閉めようとしたら
勝手に動きはじめたうえに火花が散りました。
もちろんセイフティをかけていましたし、トリガーにも手をかけていません。ホントですよ!!
後日確認したところ相性が悪かったとのことでした。ホントかな?

そして最後に恥ずかしかった失敗を…
 AKMを買った夜にニコニコしながらマガジンを挿したところ…抜けなくなりました

しかしです!店員さん曰く良くなることらしいです。それに直し方を教えていただけたので載せます。非常に簡単です。





この写真のピンのところをハンマーとピンポンチでたたいて抜くと直ります。


原因としては写真のところにマガジンのツメが噛んでしまって抜けなくなるのが原因らしいです。

とまあこんな感じですがネタが尽きたので終わりまっす!!




同じカテゴリー(装備)の記事画像
真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3)
迫真EMY部 ~剣製の裏技~
ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話
東ドイツ 労働者階級戦闘団
King Arms VSS 外装耐久力評価
King Arms VSS ショートノマグレビュー
同じカテゴリー(装備)の記事
 やったぜ。 投稿者:変態糞剣士 (迫真EMY部4) (2017-12-04 01:13)
 真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3) (2017-10-22 22:38)
 迫真EMY部 ~剣製の裏技~ (2017-08-07 02:21)
 ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話 (2017-01-04 23:00)
 東ドイツ 労働者階級戦闘団 (2016-09-17 10:21)
 King Arms VSS 外装耐久力評価 (2016-08-14 13:06)
Posted by プーさん at 01:55│Comments(7)装備
この記事へのコメント
ハンドガードやグリップのガタがないのかな?
あたり個体やん!あたり個体が欲しかったの!(クリンコフのハンドガード裏にガムテープ巻く音)
店員もひでだが店員の言うこと鵜呑みにして確認もせず買うのはもっとひで、悔い改めて✟
Posted by バクーニン at 2014年07月02日 02:00
個人的なブログに会社としてコメントして申し訳ございません。株式会社バトンTradingの代表、大塚です。

誠に申し訳ございません。入っているバッテリーが弊社、BATON airsoftですので、恐らくGunsmithバトン アキバ店でご購入されたものと判断し、弊社店員の説明に不備があり、多大なるご迷惑をおかけしてしまったことを心からお詫び申し上げます。

E&L airsoftのAKシリーズには弊社の1300のリポも入るのですが、普通にまっすぐ入れるのではなく、AKのレシーバーカバーの丸みを利用して斜めに入れると1300も入るのです。ネットの商品説明文には書いてあるのですが、不勉強な社員が、お客様への口頭でのご説明を怠ったためにおきた事故です。

お手数ですが、店頭・もしくは電話・メールにてご連絡いただければ、1300バッテリーの返金、もしくは1100か1300など他の代替品への交換を承ります。

重ね重ね、ご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2014年07月02日 05:22
連続投稿をお許しください。株式会社バトンTradingの代表、大塚です。

本文を詳細に拝読させていただいたところ、お客様のお問い合わせに対し、弊社社員が軽々しく「相性が悪かった」などとご返答したとのこと、本当に申し訳ございませんでした。

当方の説明不足をお詫びすることなく、調べもせず、そのような不適切なご返答をしたということは、一重に代表たる私の責任です。今後、社員の意識・社員への教育を再度見直し、再発防止に努めたいと考えております。誠に申し訳ございませんでした。
Posted by バットン・オーツカバットン・オーツカ at 2014年07月02日 05:49
店名を挙げてないのに謝罪、要するに監視してたという異常さ

自社、自身の名前を正式名称ではなくふざけた名前で記入する

そもそもメールで連絡すべきところをコメントで連絡する

おお、怖い怖い
Posted by 名無し at 2014年07月02日 12:31
このたびは、ご丁寧なメールを賜りありがとうございます。
そのようなお気遣いはなさらないでください!私の技量不足が招いた事態ですのでこちららこそ申し訳ありませんでした。
むしろ、マガジンの件など迅速かつ丁寧にご指導いただき感謝しております。

今後とも、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。
Posted by プーさんプーさん at 2014年07月02日 12:41
バッテリー繋いだだけで勝手に動きはじめて火花散るって凄いですね! セーフティ掛けてるのに!?
いったいどんなチューニングなんでしょうか?

リサーチは重要ですよ。そしておかしいなと思った事はすぐに検索しましょう
無駄金使わない為にも。
Posted by 第三機関 at 2014年07月03日 03:44
この設計は信じられない!あなたは明らかに面白がって楽しま読者を維持する方法を知っている。仕事あなたのウィットとあなたのビデオの間に、私はほとんど自分のブログ(!よく、ほとんど...笑) を開始するために移動しました。私は本当に|あなたが言っていた、とあなたがそれを提示どのように、それよりも何楽しん愛さ。あまりにもクール!


http://www.csgcmt.com/エルメスコピー-list-66.html
Posted by geRoesonefy at 2014年12月24日 16:26
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。