QRコード
QRCODE

2014年08月24日

シューティンググラスの事とか

みなさんこんにちは。革戦3年生の神無月です。
今日は目の悪い同志サバゲーマー達に少しでも役立つ記事を書こうと思います。
タイトル通りシューティンググラスについての記事です。
先に書いておきますが、サバイバルゲームにおけるシューティンググラスの使用は個人の自己責任において使用してください。
使用による事故、怪我、トラブル等について当方は一切の責任を持ちません。

目の悪い人にとってはサバゲーをするのも一苦労です。
メガネをかけた上でゴーグルをつけるのか、インサートを付けたシューティンググラスを使用するのか、思い切ってコンタクトレンズを使用するのか・・・
どれも一長一短であります。中には「コンタクト使うとか無理無理」なんて人もいるでしょう。実際問題コンタクトの使用には眼球に対してリスクが存在します。
僕自身も以前はコンタクトを使用していましたが、結果的にドライアイになりました(半ギレ)あと異物が目に入った時は地獄です。
コンタクトがダメならば、残るはゴーグルタイプを使うかインサート付きグラスを使うか・・・
しかしゴーグルタイプは曇るし視野の制限があります。インサート付きグラスも視野の制限に関してはゴーグルタイプと同様です。
サバゲーにおいて視野が広く、遠くまでよく見えることに越したことはないと言えるでしょう。

そんな中、今日紹介するのはこ↑れ↓

シューティンググラス本体は「OAKLEY Half Jacket 2.0」だった気がします(ひで)
まあ重要なのは本体ではなくレンズの方です。
見ての通りシューティンググラスですがインサートが付いていません。
これは「NXTレンズ」というポリカーボネートを超える強度をもつレンズであり、その中でも度付き対応の「ICRX」というレンズを使用しています。





グラスそのものに度が入っていて、尚且つレンズの強度はポリカーボネートを使用した従来のシューティンググラスを超えます。
画像のものはクリアレンズですが、もちろん色を入れたレンズも制作可能です。
「NXTレンズ」や「ICRX」とググればすぐにメーカーホームページが出てきます。全国の取扱店も載ってたりするので便利です。
取扱店で「度入りのグラス作りたいんですけど~」的なこと言えばすぐにこのレンズを紹介してくるかと思います。
お店によっては本体持ち込んでレンズだけ付けてもらうのもOKだったりします。

ちなみに度数-2.50(うろ覚え)でレンズの端の厚みはこれくらいです。もちろんレンズ中心部はもっと薄いです。


使ってみた感想ですが、レンズ本体のRがキツイので一般的なメガネをかけ慣れてる人にとって最初は視界に違和感を感じると思います。
ですが、高性能、高価なレンズだけあってその違和感はすぐになくなりました。(やっすいヤツはいつまでも違和感が残ったり・・・)
昨今の中華製メガネのレンズよりもクリアに見えます。
あとやはりレンズの端までキチンと見えるのはあぁ^~いいっすねぇ~ 使用時の視界面に関するストレスは全く感じません。
クリアレンズや薄い色の入ったグラスでインサート付きタイプはインサートが見えてしまって不格好ですが、ICRXならそれとも無縁でオシャンティー()です。

欠点としては、結構いいお値段する事です。

購入にあたって諭吉さんが何人も旅立ちました。ぐふぅ無念・・・
ですが、それだけの価値があるレンズだと思います。目は人体の中で重要な部位であり、その保護にICRXレンズを使用するのもありではないでしょうか?

NXTレンズやICRXレンズはロードバイクなど自転車乗りの方やスポーツ選手などに愛用者がたくさんいるようです。

サバゲーにおいてシューティンググラスは100%安全なものではありません。わずかな隙間からBB弾が飛び込み目に怪我を負ったという話も沢山あります。
またフィールドによっては「申し訳ないがシューティンググラスは安全性に欠くのでNG」といった場所もあります。
安全性を求めるならばむやみやたらにシューティンググラスを使わずに、レンズと顔が密着しているゴーグルタイプなどがいいでしょう。

事故や怪我、トラブルなどのリスクを十分に理解した方のみシューティンググラスを使用してください。
なめてかかるとサバゲの神様から痛いしっぺ返し食らうゾ。


OAKLEY製品はデザイン性に優れる製品が多いので日常生活でも十分使えると思います。

目が悪くサバゲーで困っている同志達の参考の一つになれば幸いです。
最後まで読んでくれてありがとナス!!アデュー




同じカテゴリー(装備)の記事画像
真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3)
迫真EMY部 ~剣製の裏技~
ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話
東ドイツ 労働者階級戦闘団
King Arms VSS 外装耐久力評価
King Arms VSS ショートノマグレビュー
同じカテゴリー(装備)の記事
 やったぜ。 投稿者:変態糞剣士 (迫真EMY部4) (2017-12-04 01:13)
 真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3) (2017-10-22 22:38)
 迫真EMY部 ~剣製の裏技~ (2017-08-07 02:21)
 ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話 (2017-01-04 23:00)
 東ドイツ 労働者階級戦闘団 (2016-09-17 10:21)
 King Arms VSS 外装耐久力評価 (2016-08-14 13:06)
この記事へのコメント
オークリーカッコイイな~
同志黒豚も度付きシューティンググラスだったなぁ
Posted by AKS47AKS47 at 2014年08月25日 00:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。