QRコード
QRCODE

2014年11月29日

SV-98モドキ進捗





オッスオッス、ご無沙汰してナス!
世紀末覇者犬五郎です。

photo by @m_kondo3




2013年初頭(こ↑こ↓)から放置してたSV-98モドキの製作を
再開
しました(震え声)



いやぁ正直言って木材バッキバキだし代わりに買ってみた木材小さすぎて何もできなかったりと頓挫しまくりだったんだけどね何だお前根性なしだな
実は製作再開に至るまで、とあるキッカケがありました。




まずは独協大サバゲ愛好会さん(こ↑こ↓)の記事見とけよ見とけよ~


そう、俺が萎えぽよして大先輩顔で呆けてる間に先を越されたのである。あっおい待てい(江戸っ子)
やきとりニキは、第一回PASゲー(終末世界装備サバゲ)で知り合って仲良くして頂いてますが、
実は以前俺のSV-98モドキ製作関連記事を読んで下さってた(ファッ!?)らしく、
俄然インスピレーションとやる気(と対抗意識)がでっ出ますよ・・・

馬鹿野郎お前俺は勝つぞお前

3 3 - 4




というわけで製作を再開したので、現状進捗を報告するゾ



まず再開後にしたことは主に2つ
①木スト削り出しの続き
②自作アイアンサイトの調整、陽炎止めバンドの製作



①から紹介しましょう。
まずうちさあ・・・作業台、あんだけど・・・削ってかない?
ザックリ逝きますよ~1919


これを


こうして


こうやって


こうなった

そんなんじゃいつまでたっても終わんないよ(無慈悲)
これでも丸4時間半かかったゾ・・・

サムホールを空ける際、前回はノミだけで穴を空けようとし、木材にヒビを入れてしまったことを反省して、
今回はドリルでサックリ穴を空けてからノミでボコォしました。結局割れましたが。
こんなんじゃ商品になんねえんだよ・・・(売るつもり)ないです。



ひとまず機関部取り付け(内側掘削)は置いといて、ミスってもいいからとりあえず形を作ろうというスタンスで再開したので
完成を期待してはいけない(戒め)



続きいくよ~ぅ。
②自作アイアンサイトの調整、陽炎止めバンドの製作


上記した通り、「陽炎防止バンド」という皆さん聞き慣れてなさそうなものを製作しました。
これはこの動画の1:28あたりでバレル上部に取り付けてる帯みたいなものですね。
動画内では「Anti Gleaming Band」(?)と紹介されてますが、直訳すると反射防止バンド・・・?
恐らくはバレルから立ち上る陽炎でスコープの視界が歪むことを防ぐためのものと推測します。
詳しいこと分かるお兄さんおしえて



さて、これを再現しようと思います。

材料は
○スーパーでも売ってる針金(ユニクローム線)
○壁に絵をかける時等に使うフック
○東急ハンズで売ってたゴムバンド
を使用しますよ^~するする


針金は使う分を目分量で切り出して、絵画用フックと針金を任意の形に曲げ、
接着剤でアウターバレルに固定してたリアサイトを取り外しておきます。

このリアサイトにフックを差し込み引っ掛けられるようにしたいので、
タンジェントサイトの前部溝の中にミニドリルを使って細長い穴を空けます。



するとこんな具合になりました。

本当は空けた穴撮りたかったけど小さすぎて撮影を断念


ゴムバンドはそのままだと幅が広すぎるので、動画を見た限り推測できる実物程度の幅にカット。
針金で適当にゴムバンドを通す金具を作り、そこにゴムバンドを通し、折り返して接着。



本体に取り付けてみたところ、フロントサイト近辺は

こう


リアサイト近辺は

こうなりました。暗くて申し訳ナス


今回は割と柔らかい針金を手とペンチで曲げて作ったので、強度と見た目に不満が残ります。
そのうち実物の詳細が分かったらリメイクするかも・・・?



とりあえずスコープ乗せたVSR-10本体と合わせてみた様子。




う~ん機関部とバレル周りの上半分だけゴツくてどう見てもKBTIT
『この辺がセクシー・・・エロ「ないです。」



試しに、先に作ったキャリハンとまだ切削中のストックを合わせてみました。



(希望)



あ^~いいっすねえ~(自画自賛)
くっせぇなお前(恍惚)
そろそろ(製作)終わりでいいんじゃない?(慢心)



ヌッ!(粛清)




ストックはボロボロだし、トゲが指にささるわゴム槌で何回も親指叩いてアザになるわで
正直折れてたやる気がちょっとしたキッカケで復活して、かつ後押しして貰った末に
完成に至ってはなくてもこう目に見えて努力が実ってくるのが分かると本当に嬉しいものですね。



先人のやきとりニキが言うには、機関部組み込みが一番苦労したそうですが・・・
難しそう、難しい(確信)
それでもまぁ、焦らずモチベーションとインスピレーションが赴くままに製作していきたいと思います。
何か進む都度またブログ記事を(進捗微妙ならTwitter等でも)書こうと思います。
長くなりましたが、読んでくれてありがとナス!



あっそうだ(唐突)
業務連絡と宣伝がいくつか。


①上に書いてた第一回PASゲーの様子は、こ↑こ↓で見れますよ~見れる見れる(驚愕の語呂の悪さ)
近藤さん(@m_kondo3)が撮って編集して下さったもので、どんな感じだったかがよく分かると思うよ


②サバゲ垢作ったよ。
フォローしたけどフォロー返されてないわって党員は戦う犬五郎(@FightingInugoro)までリプ送って、どうぞ


③身内向けに予備マガジンつきトカレフを13Kで放出する件、まだ売れてないので誰か早く買って(切実)









同じカテゴリー(装備)の記事画像
真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3)
迫真EMY部 ~剣製の裏技~
ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話
東ドイツ 労働者階級戦闘団
King Arms VSS 外装耐久力評価
King Arms VSS ショートノマグレビュー
同じカテゴリー(装備)の記事
 やったぜ。 投稿者:変態糞剣士 (迫真EMY部4) (2017-12-04 01:13)
 真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3) (2017-10-22 22:38)
 迫真EMY部 ~剣製の裏技~ (2017-08-07 02:21)
 ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話 (2017-01-04 23:00)
 東ドイツ 労働者階級戦闘団 (2016-09-17 10:21)
 King Arms VSS 外装耐久力評価 (2016-08-14 13:06)
Posted by 犬五郎(バクーニン) at 02:48│Comments(3)装備
この記事へのコメント
誤字訂正
独協→獨協
Posted by 犬五郎 at 2014年11月29日 04:28
ベストを尽くせば結果は出せる(至言)

あ、あと干し柿下さい
Posted by AKS47AKS47 at 2014年11月29日 21:22
完成が楽しみ114514点
語録が多い1919810点
Posted by 部長 at 2014年11月30日 17:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。