QRコード
QRCODE

2015年01月26日

北東人民共和国 装備

コンギョー!

ども。黄色い熊です。
リア充がイチャイチャする時期に行われるimo部長主催のサバゲで使用しました。映画「宣戦布告」に出てくる敵国、通称『北』と呼ばれている北東人民共和国の工作員の装備について記事を書かせてもらいます。※あくまで私個人が思う装備です!「ここ違うだろォン!?」ってなっても許してください!何にもしませんから!
さて、早速ですが戦闘服から紹介していきます。私は黒のBDUを買おうと思ったのですが買いに行くのが面倒だったのでたまたまいい感じのものがAmaz〇nで安く売ってたのでそちらで買いました。

そして届いたのがこちら。







びっくりするくらい中華中華した感じで届きました。
でもBDUは期待していたよりも良いものが届きました




袖にはUSAの文字が刺繍された布が縫い付けてありました。そく引きちぎりました。

そして、この装備で最も難関だったのが56式チェストリグです。まあ私は友人にやってもらったので何も苦労はしていません。本当にくらねには感謝です!

何が苦労かと申しますと。もともとの56式の色を抜いて黒に染めるのがなかなか時間がかかって手間なのです。まあ私は(ry
大きなバケツに56式と脱色剤を入れて色を抜き、そのあと黒の染色剤と一緒に数日漬け込み、乾燥、洗い。といった作業を行いやっと完成です。

くらねが手を真っ黒にしながら色を染めてくれた56式チェストリグがこちらです。




完璧です!!

一度サバゲで使ったのですが、すごく良かったです。気持ち的に。


でも必ず黒に染めないといけないわけではありません!56式はもともと色が濃いのでぶっちゃけた話、染めなくてもそんなに違和感はありません。


続いて銃ですが、映画のなかではAK47とAKMを使っていたような気がします。たぶん。

なので私はAKMを使っています。AKMしか持っていません。

AK47は安価なものも販売されていますし、様々なメーカーが販売しているので入手しやすい銃だと思います。


そして、北東人民共和国装備は入手しやすいのもありますが、何より値段が安く買えるものがほとんどです!
1度Twitterでも上げたのですがこちらの画像をみてください。



5,000円くらいで揃うんです!インナーは黒のシャツがなければユ〇クロのヒートテックがオススメです。

本当に北東人民共和国バンザイです!やりやすい!!Foo~!
お金はあるのに欲しいものが売ってない…。散在したい…。ってなってる時にも手軽に買えます!やったね!6b3を買えなくて悔しくてこの装備を揃えた人もここにいますし、皆さんもパパッと揃えて一緒に叫びましょう!

コンギョーー!!!




同じカテゴリー(装備)の記事画像
真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3)
迫真EMY部 ~剣製の裏技~
ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話
東ドイツ 労働者階級戦闘団
King Arms VSS 外装耐久力評価
King Arms VSS ショートノマグレビュー
同じカテゴリー(装備)の記事
 やったぜ。 投稿者:変態糞剣士 (迫真EMY部4) (2017-12-04 01:13)
 真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3) (2017-10-22 22:38)
 迫真EMY部 ~剣製の裏技~ (2017-08-07 02:21)
 ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話 (2017-01-04 23:00)
 東ドイツ 労働者階級戦闘団 (2016-09-17 10:21)
 King Arms VSS 外装耐久力評価 (2016-08-14 13:06)
Posted by プーさん at 01:42│Comments(3)装備
この記事へのコメント
受け継がれる"ものつくり"精神いいぞ〜(主にくらね)
Posted by 過激軸 at 2015年01月26日 01:58
手間賃あくしろ~?
Posted by くらね at 2015年01月26日 02:35
ちょっと待って、11日のサバゲ報告がないやん
Posted by 部長 at 2015年01月28日 23:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。