QRコード
QRCODE

2016年08月14日

King Arms VSS 外装耐久力評価

何度も記事書いてるのを見て老害だな、と思ったらごめんね
書記長です
さて、世間ではコミンテルンマーケットが開催されています 我が党の同志も航空機や特殊生物の調理法などの地下出版物を配布しており喜びの極みです
2013年4月23日党中央命令114514号では「不敬艦艇膣化文化、及びそれに準ずる全ての物品・出版物の所持、行為は反動行為とする」とされています 皆さんも深夜のノックと後ろの穴に注意してね☭ (MLPとスター・バラフライの同人誌を隠しながら)





さて茶番が長くなりましたが、今回はVSSの外装の耐久力に関する報告を実施します
---------ここから東側プロバガンダ----------
先に僕の銃の使い方の荒さについて述べておかなければなりません
これまでにCYMA製のフルメタルのAKを購入しましたが
・クリンコフ→真っ二つ
・AIMS→帰りの改札にぶつけてフロントサイト破損
・AK74S→ストック固定器具、リアサイト脱落
・Vz-61(well製)→箱出し後ストック展開したら折れる&転倒したときフロントサイト破損

と、ブッ壊しては中身を抜き取ったり後輩に押し付け財産の適切分配を行ってきました
更に、僕は昔からよく躓いたりコケルことが多くそれが銃の外装寿命を削ったのかもしれません
3年以上使用して外装が無事なのはVFC製AKM、Zeta-lab製モシン・ナガンのみです(中身は何度かいじりました)
上記のように銃の扱いがクッソ乱暴な人が2年間酷使した報告がこの記事になることをご了承ください KAさん許して

言い訳はここまでにして本題に入ります
前回のマガジンのレビューの画像では大きな破損は見られなかったと思いますが、ストック基部周辺の耐久力に難がありますあります!
VSS購入からあまり時間が経過していない記事に「ストックに亀裂」と書いていましたがストック本体より先にその固定器具が破損しました



・赤丸の囲んだストック側のL字パーツを本体側の溝に固定し
・青丸で囲んだストックのスペースに本体側の板で固定
・グリップ底部のモーターの穴に+ネジで固定

と、3段構えの固定方法で、最初はガッチリと固定されていましたが何度か使用しているうちにストック内部からカラカラと音がし、開けてみると丸で囲んだパーツの両方がポッキリいってました
銃を構えたときに負担が掛かる部分ですが折れた断面を見るとスカスカでした この部分だけでも頑丈な金属を使って欲しかったです
とりあえず接着剤で固定してみましたが2~3ゲームで折れてしまうので別の修理方法が必要です ストック側の固定パーツはAG-0001-52と説明書に記載されてますが単体での販売は行ってないようです・・・



フロントサイトが現在ガタガタになっていますがこれは僕がネジを締めすぎてナメた結果でした
サバゲ中に脱落したので某大日本人民軍のように這いずり回って探したのでパニックになりました VSSのサイト落としちゃった! 

このように僕基準ではKA製VSSには外装に問題があります 他にもフレームの亀裂やストックの細かい亀裂があります
ヤフオクの出品で見たのですが、サイドレールの一部が破損している個体がありました
僕のVSSもRSのレプPSO-1を付けて使用してますがレール部分のみフレームと違う鋼鉄のような頑丈な金属が使われているので破損しそうではないです ロットの当たり外れや個々人の使い方で破損原因が違うのではと思います(逃げ)






Cardan、どうにかしろ(無責任)

KAーVSを半ばディスってる内容ですが耐久度以外は気に入っています LCT製は頑丈でグリップも握りやすいですがレプリカのスコープを装着できず、S&Tは安価ですがフォルムがコレジャナイ、G&Gは独自規格すぎるッピ!と各社のVSSは何らかのメリット、デメリットがあります 最近ロシアのNPO製(非営利団体じゃないよ!)は頑丈、実銃に近いフォルム、LCTマグと互換あり、「決定版VSSだせMarked One!」とCordonの初心者村の噂で聞きましたが非常に高価で流通量も少なく入手までの手続きが面倒との事です



6月にサバゲで使用した際は軽量で扱いやすく、中身も静音化仕様にしたので気に入ってます フロントサイト落とした際もあの(皆さんご存知)青テープで固定して使いました しかし、どうしてもストックの固定が底部のネジ一本のみなので、使用中にボッキリしないか不安です
 工作・板金に詳しい兄貴が居たら修理アドバイス、もしくはパーツ製作してくださいお願いします

次回は6b3アーマーの説明書翻訳、国連シエラレオネ派遣ウクライナ軍について書こうと思います




同じカテゴリー(装備)の記事画像
真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3)
迫真EMY部 ~剣製の裏技~
ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話
東ドイツ 労働者階級戦闘団
King Arms VSS ショートノマグレビュー
【レビュー】LEMサプライ製 LPチェストPF-3型
同じカテゴリー(装備)の記事
 やったぜ。 投稿者:変態糞剣士 (迫真EMY部4) (2017-12-04 01:13)
 真夏(大嘘)の夜の製作記(迫真EMY部3) (2017-10-22 22:38)
 迫真EMY部 ~剣製の裏技~ (2017-08-07 02:21)
 ARC'TERYX LEAF KNEE CAPSレビューとニーパッドの話 (2017-01-04 23:00)
 東ドイツ 労働者階級戦闘団 (2016-09-17 10:21)
 King Arms VSS ショートノマグレビュー (2016-08-10 19:19)
Posted by 革命戦線広報委員部 at 13:06│Comments(2)装備
この記事へのコメント
欠けたパーツを一回くっ付けてタップ通すとかしたらいけそう(無責任
Posted by imo部長imo部長 at 2016年08月14日 13:55
ストックは接着剤をJ.Bウェルドに変えて周りをプラリペアとかでパテ盛がいいかも

フロントサイトはネジ径大きくして切り直しやで!
Posted by AKS47AKS47 at 2016年08月14日 20:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。